スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無邪気だった季節をちょっと

ガッシ、ボカ!アタシは負けた。ゴリトナ(笑)


大喜利PHP
せきがはら8ー
モモ軍に貢献して関ヶ原4の汚名返上するつもりです
今回も所属軍の他にジョブを選べる模様
関ヶ原7、喪士道あたりの大型企画で燦々たる結果だったので自信喪失しつつありますが兵士でがんばります

ボケノート
果たし合い勝てねえ・・・

ぼけおめ大リーグ
2Aにて足踏み。3点差て・・・余裕ぶらず自薦しときゃよかったです

ネタボケライフ
ボツネタ掲載するって大昔に言ったのに全然やってませんでしたね
こないだレポートの資料探してるときに発掘したので今やります


第 1107 回のお題 (出題:きのこの森猫)

ミイラから包帯を取ったら何が残りますか


「今日、いやなことがあった人は、手をあげて報告して下さい」

今日の帰りの会の司会、吉田の間延びした声が教室に響いた。
普通の小学生は帰りの会を、特にこの『チクリの時間』を嫌がるものだ。
この場にだらけきった空気が漂っているのは、本日もう先生が職員会議に
出てしまっていて居ないからだと言うばかりではないだろう。

しかし僕、田島まさあきは帰りの会のこの時間が大好きなのだ。

「はい」

きたきた。手を挙げたぞ。僕のマドンナ、高橋久実ちゃんだ。


久実ちゃん「今日、田島君が、いやがるマミ子ちゃんの包帯を取ってました」


ああ、この声。責め立てるような語調。
僕は背筋にぞくぞくとしたものを感じつつも、精一杯クールな表情を作っていた。
ちなみにマミ子ちゃんとは先月クラスメイトになったエジプトからの転入ミイラの事である。

吉田「田島君、それはほんとうですか」

僕「本当です。素顔が見てみたかったのでついやってしまいました。」

後ろの席の女子から「サイテー」とののしる声が聞こえた。
黙ってろ。お前らに言われても全くエクスタシーを感じないんだよ。

吉田「それではマミ子ちゃんにあやまってください」

きたぞ。ここが踏ん張りどころだ。
僕は謝るどころかそっぽを向き、これでもかと言うくらい不満げな顔をした。
ここからが肝心なんだ。
こうして僕がウジウジしていると久実ちゃんは決まって僕をなじり、
胸倉を掴んでその女子のところまで謝りに行かせるのだ。excellent!!
それを楽しむためだけにワニ香ちゃんの口に輪ゴムをかけたり、
アストロノー子さんのヘルメットを外したりしたものである。
教室の真ん中の席に座ってるマミ子ちゃんは、泣きそうな顔で俯いていた。
少しかわいそうだったが、大いなる快楽に大いなる犠牲はつきものなのだ。
久実ちゃんはそんなマミ子ちゃんを見て爆発寸前である。さあ、来るぞ、来る・・・・


「そうだ、謝る必要なんかないぞ田島」


ところが、そこで口を開いたのは意外な人物だった。
マンガから飛び出してきたかのような典型的ガキ大将の西松である。

中嶋「せやせや、マミ子がミイラなのが悪いんやで」

渡辺「ミイラはピラミッドに帰らんかい」

猪苗代「部屋が乾燥するんじゃ」

すかさずその腰ぎんちゃくの中嶋たちがお調子を取りはじめた。
おいおい何ひどいこと言ってんだお前ら、つーか邪魔すんじゃねえよ!!
ひょっとしてお前らも久実ちゃんになじって貰いたいのか、この変態どもめ。
お陰で久実ちゃん・・・いや久実様の怒りは爆発したが、その矛先は完全に西松達に向かっていた。

久実様「あんた達、なんてこと言うのよ!!」

西松「本当のことを言ったまでさ。大体なんでお前がでしゃばるんだよ、高橋。 
                                      ・・・女は黙ってろよ。」


西松のその言葉を皮切りに、それまで我関せずで見ていたクラスメイト達も次々と罵詈雑言をぶつけ合った。


女子「最低!男子って本当にサイテーね!!」

男子「何だと!もっぺん言ってみろよ女子!!!」

おかしな事になってしまった。
今や僕以外の男子と女子全員が立ち上がり、教室の真ん中にあるマミ子ちゃんの席を囲んで言い争っている。
そんな状況に耐えれず、ついにマミ子ちゃんはぼろぼろと泣き崩れてしまった。
もっとも涙は枯れているから、ぼろぼろ落としていたのは腐った肉だったけど・・・


ガラガラッ

 「おいおい、お前らまだやってたのか」


マミ子ちゃん以外の全員の顔が一斉にドアの方を向いた。
先生が帰ってきたのだ。
職員会議が終わり、戸締りをしに来たのだろう。
ただならぬ雰囲気を察知した彼はゆっくりと教室を見渡す。

荒れた様子の机と椅子。輪を作る生徒たち。その中心で一人ぼろぼろと泣く、転入生・・・

すぐにその顔が真っ青になった。
しばらくわなわなと体を震わせていた彼は、やっと口を開くとこう叫んだ。




先生「何やってるんだお前ら、全員教室に残れ!!」





うん、いろいろと酷いですね。
これは張りきって書いたけどあまりに長過ぎるため投稿できなかったネタです
小学校の教室が舞台になってるのは当時するめさんの長文の影響を受けてたからだと思います。
こういうオチのある長文をまた書きたいとずっと思ってるんですが時間的に厳しいですね・・・

そんなネタボケですが成績の方はなかなか調子がよくレート自己記録更新中。目指せひよこ越え
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ゴリトナ1回戦で負けましたが何か?

そうそう、長らくお待たせしました。

乱舞さんとの対戦

今日お題出しましたのでよろしくお願いします。

http://sharppencilnoshin.blog80.fc2.com/

見てるかな・・・

乱舞さんとの対戦締切
明日までです。
よろしくおねがいします。

ブログみてるかな・・・

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

うどん@VIP

Author:うどん@VIP
大喜利PHP
 →うどん@VIP
セカンドネーム:赤いきつねはこちら!/ 緑のたぬきはこちら!

ネタボケライフ
 →夜明けがやってきた

その他大喜利サイト
 →RUNNERS HIGH

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。