スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しさも痛みも感じない季節はそっと

何もしてないのになぜか以前のように繋がるようになりました
よく解らないけどしばらく様子を見てみます

the pillows
今日はいよいよ皆様に俺の大好きなバンドthe pillows(ピロウズ)を紹介したいと思います

15周年ライブでの映像

the pillows(ピロウズ)は今年で結成20年目を迎える、現在
Vo&G  山中さわお
 G    真鍋吉明
 Dr   佐藤シンイチロウ
 B    鈴木淳
の4人から構成されるロックバンドです。
鈴木さんはサポートメンバーだから正式には3ピースバンドかな
スピッツやミスチルと同期で、彼らのような派手なセールスはないものの着々とファンを増やし続け
最新アルバム「PIED PIPER」はオリコン14位に入る売上を記録しています


いやね、ほんと素晴らしいんですよ
音楽には全く詳しくないんであんま専門的な話はわからないんですけど
ジャンル的にはロックとかオルタナとか、まあそこらへんだと思います

曲も勿論いいんですが何と言っても歌詞がねー、泣けるんですよ。すごく疎外感にあふれててね
(最近の曲はそうでもないけど、代わりにとにかく演奏がカッコいい!)
世界は今日も簡単そうにまわる そのスピードで涙も乾くけど
ってこれ、俺の一番好きな「FUNNY BUNNY」って曲の中の一番好きなフレーズなんですけど
これはキタね。初めて聴いた当時陰気な高校2年生だった俺の感情にベストマッチしました
「こんなに辛い事があったのに、世界は自分なんかに構わず平気で進んでいく。その世界に合わせて生きていくうちにその悲しみも忘れてしまう」みたいなね。言葉足らずでうまく表現できないけど・・・
陰気な大学生になった今でもこれ聴くとぐっとなります


ちなみにネタボケでのコテ「夜明けがやってきた」はピロウズの初期の曲名から、
このブログのタイトル「夜明けの瞬間をそっと」もピロウズの曲の歌詞からもらってます


系統としてはミスチルやBUMP OF CHIKENに似てるとよく言われるので、これらのバンドが好きな人はぜひ一度聞いてみてはいかがでしょうか。もしかしたら気に入るかもしれません

お勧めのアルバムは「Please Mr.Lostman」「LITTLE BUSTERS」「Thank you, mytwilight」です
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして

こんにちは。
ボケを褒めていただいてありがとうございました。
ピロウズのアルバムは4,5枚くらいしか聞いた事ないんですけど、ストレートで単純にかっこいいバンドだと思います。
僕はアルバムだと「MY FOOT」が好きです。あと「白い夏と緑の自転車 赤い髪と黒いギター」という曲名がすごく好きです。

No title

>秋霖さん
うおおいらっしゃいませ
「MY FOOT」いいですよね!俺は表題曲が特に好きです
始めたばっかのころ『白い○○(文字数無制限)』ってお題が出て、ここぞとばかりに「夏と緑の自転車赤い髪と黒いギター」って投稿したら秋霖さんにだけ票もらえたの覚えてますw

No title

そう!疎外感!疎外感がとても胸にくるんですよね!

疎外感を持って生きている人間に、
ピロウズは「お前もか?俺もだよ」って歌ってくれるんですよ!

そしてそれだけじゃなく、疎外感のある人間ほど理解してくれる人間を欲していることを、
ピロウズはわかっていて、歌の中で、純粋な、害意の無い理解者を用意してくれるんですよね。

だから僕は、パトリシア、ボートハウス、タイニーボートなんかが好きです。

中途半端なファンの戯言失礼しました。

No title

>うぇるさん
そうなんですよ!すごい!表現うまいっすね!!
「歌の中で、純粋な、害意の無い理解者を用意してくれる」って、ボートハウスなんかまさにそうですよね。

中途半端どころか俺みたいなただのオタクと違ってちゃんとしたピロウズファンじゃないですか

はじめまして

僕もピロ大好きですよ!
つっても第二期以前はほとんど全く聞いてませんが^^;
アルバムだとハッピービバーク、
曲ならthank you my twilightが好きです。
一昨年、京都の小さいライブハウスでピロを見た感動は忘れません!!
ホントに近かった!
めっちゃ高く手を挙げたらさわおさんがこっちにピースしてくれました!(多分。笑)

ピロウズはポップなオルタナという言葉が似合う気がします。

大義利で見かけたらよろしくです。

No title

>京都星人さん
いらっしゃいませ!
俺も一回だけ生で見たことあります・・・だいぶ遠くからだったけど
小さいハコでのライブも一回行ってみたいですねー

あと二期以前もいい曲いっぱいありますよ。「バイバイスイートペイン」「夜明けがやってきた」「ローレライ」「キミがいる」とか
どれも最初とっつきにくいですけどw
二期最後のアルバム「Living Field」なんて割と聴きやすくていいんじゃないかと思います

I love "None Fiction"

最近ようやく自分のラジオでもかけ始めたけど、「Funny Bunny」いいよな。めちゃくちゃ背中押す詞だね。
高校んとき「ONE LIFE」聴いててサビで泣いた記憶あるな。oasisとピロウズを交互で聴いてた。

TRIP DANCER好きだな。「この世の果てまで」とか「Fool on the Planet」も詞が好き。「MY FOOT」はここ何年かの中でも1、2を争う名盤だと思う。

俺んなかでは、スピッツの「花泥棒」とインカーネイションの「サリバンになりたい」がある意味トラウマだなw

純粋なロックバンドやってるから好きだし、ターミナルヘヴンズロックだっけかなぁ、『俺らはこんだけやってるのに満たされない!俺らは救われない!』みたいな詞が自虐的で印象的だ。

評価されてほしいバンドですね。

No title

>22cさん
サリバンの後半のほうの連続絶叫は最初どん引きしますよねw
smileは驚きすぎて逆に笑っちゃったなw

ほとんどの曲は聴いたけどやっぱ俺的にはファニバニが一番好きですねー
歌詞の良さもさることながらあの曲の持つ優しい雰囲気がたまりません

ほんと今年こそは売れてほしいですね
プロフィール

うどん@VIP

Author:うどん@VIP
大喜利PHP
 →うどん@VIP
セカンドネーム:赤いきつねはこちら!/ 緑のたぬきはこちら!

ネタボケライフ
 →夜明けがやってきた

その他大喜利サイト
 →RUNNERS HIGH

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。